本文へ

沿革

DRBは、誰も歩んでいない新しい道を切り開いていきます。

2000~現在

グローバル企業への新たな歩み
  • 2015中国中京向上設立
    雇用創出優秀企業100社に設定
  • 2013ジョンディア最優秀供給メーカー賞受賞
  • 2012(株)DRB東一、東一ゴムベルト(株)に会社分割
    釜山広域市働きやすい職場に選定
  • 2010中国青島東一文化センター竣工
  • 2009中国青島市投資優秀企業感謝牌受賞
  • 2007インドネシア販売法人設立
    中国上海販売法人設立
    免震ゴム品質認定取得(日本国土交通省)
  • 2006NC環境の構築(韓国初の全面導入)
    品質経営大賞受賞
    ベトナム工場設立
  • 2005ISO/TS-16949(自動車用伝動ベルト)認証取得
    日本販売法人設立
  • 2004スロバキア工場設立
    ISO/TS-16949(自動車用シーリング)認証取得
    ISO-14001(環境経営システム)新規認証取得
    アメリカ販売法人設立
    アンダーキャリッジシステム事業開始
  • 2003ISO-9002からISO-9001への認証移行
  • 2002DCM構築
  • 2001中国青島工場設立
    ERP(企業資源計画)システムの導入
    DRBファテック(株)設立

1990~1999

経営多角化の推進と内的に充実した経営
  • 1999橋梁および建築物用免震ゴムの開発
  • 1995ISO-9002(品質経営システム)認証取得
  • 1993高岩奨学会を高村奨学財団に名称変更
  • 1992梁山工場竣工
  • 1990工場自動化機器(FA)事業進出
    財団法人高岩奨学会設立

1980~1989

錦糸洞大規模工場時代の開幕
  • 1988Established Dongil Bando Co.,Ltd.
  • 1987労働組合結成
  • 1986企業付設研究所設立
  • 1985釜山産業大賞(経営部門)
  • 1983クローラー生産
    土木建築資材(防衝材)の生産
  • 1981第18回輸出の日千万ドル輸出塔受賞
  • 1980世一化学(株)合併

1966~1979

経営革新と現代化の推進
  • 1978錦糸洞工場竣工
  • 1976韓国証券取引所上場
  • 1975輸出の日輸出増大功労受賞
  • 1974世一化学(株)設立
  • 1972東一奨学会設立
  • 1968大邱営業所開設
    大韓ゴムベルト株式会社合併
  • 1967自動車用シーリング生産開始
    大田営業所開設
  • 1966東一ゴムベルト株式会社に商号変更

1955~1965

ゴムベルト業界トップに飛躍
  • 1965韓国ベルト業界初のKS認定取得
  • 1964韓国ベルト業界初のベルト製品輸出
  • 1962朝鮮ゴムベルト株式会社(韓国最大手ベルト会社)買収
  • 1961優良国産品展示会表彰状受賞
  • 1958ソウル営業所開設
  • 1957釜山営業所開設
    金井厚職株式会社(帆布メーカー)買収

1945~1954

東一化学工業所創業
  • 1954東一ゴムベルト工業社に社名変更
  • 1951コンベヤベルト生産
  • 1947V-ベルト生産
  • 1945東一化学工業所創業